大昭和印刷紙業株式会社

2021年カレンダーの祝日変更にご注意ください!

こんにちは、大昭和印刷紙業(株)の Sです。
いつもブログを見に来てくださり、ありがとうございます!

前回の2021年カレンダーのご紹介記事でも少し触れていましたが、
内閣府より東京五輪・パラリンピックが2021年夏に延期に伴う祝・休日の変更が発表されました!

変更内容は以下の通りです。

 ●海の日(本来は7月第3月曜日)➡︎ 五輪開会式前日の7月22日
 ●スポーツの日(本来は10月第2月曜日)➡︎ 開会式当日の7月23日
 ●山の日(本来は8月11日)➡︎ 閉会式の8月8日(翌9日が振替休日)

この時期ですと、すでに来年のカレンダーを発注された方も多いのではないでしょうか?
データの再作成、刷り直し、駆け込み発注などこれからどの印刷会社も受注が増えてくることが予想されます。

最悪の場合、例年の発注先から断られるという事態も起こりかねません…。

しかし弊社なら、祝日を変更したオリジナルカレンダー製作が、年末のご挨拶までに充分間に合います!

オリジナルデザインでの作成はもちろん、低コスト&短納期にも対応したフォーマットタイプもご用意しております。

 

今この時期のご注文が安心です!
↓ ご相談・お見積もりは無料です!まずは一度お気軽にご連絡ください! ↓

 お問い合わせ 

 

● 前回のBLOG記事はコチラ ●

● カレンダーの詳細(種類・金額・サイズなど)はコチラ ●

製品紹介はこちら  製品ラインナップ(カレンダー)

製品事例はこちら  オンデマンドカレンダー印刷の事例