大昭和印刷紙業株式会社

社内研修の様子 その2

こんにちは、大昭和印刷紙業(株)の Sです!
いつもブログを見に来てくださりありがとうございます。

今回は、社内研修の一つ「CAD研修」を取り上げたいと思います。
(※新型コロナウィルスの影響により4月以降の研修は全て中止・延期となっております)

CAD研修は社内の企画課(兼デザイナー)がパッケージ、展示台、什器等の設計業務を学ぶことで課員全体の設計ソフトの機能熟知と設計知識の向上を目的としています。

今回は、社内のCADソフト(コンピュータ支援設計ツール)の更新に伴い、事前にCAD製造業者より講習を受けた課員からの「新機能実践共有」と、「木型発注時の新ワークフロー」を学びました。

社内研修2

一般的に印刷会社は、印刷とグラフィックデザインや版下作成と言うイメージが強いですが、
弊社はチラシやポスターといった平面だけではなく、パッケージや什器といった立体物も
取り扱っているため、必ず設計知識も必要とされます。

それでも入社時には図面の見方もわからなかった社員が、こういったフォロー研修があるため
スキルアップでき、設計もデザインもできるオールマイティな人材に成長していきます。

その結果、お客様との打ち合わせに営業同行し、企画者が設計からデザインまで担当する事例も多々ありお客様のご要望を一貫して反映でき、ご好評いただいております。

この他にも、弊社では社内全体で様々な研修を行っており、印刷やパッケージ製作のプロ集団を目指しています!
今後もお客様に最高の製品&サービスをご提供できるように精進して参りますので、よろしくお願いいたします。

↓ ご質問・ご相談、ご依頼は”お問い合わせ”よりお待ちしております! ↓

お問い合わせ