大昭和印刷紙業株式会社

高付加価値プリントのご提案

こんにちは、大昭和印刷紙業(株)の Sです。
いつもブログを見に来てくださり、ありがとうございます!

突然ですが…

弊社は昨年末に導入いたしました新印刷機の最有効活用により、コストパフォーマンスの良い高付加価値商品を提供し、お客様の利益に直接貢献できるご提案を行ってまいります!

特にご提案したいのが「 擬似エンボス加工 」です。

擬似エンボス加工とは?
疑似エンボスとは、2種類の性質が異なるニス(はじきニス/UVニス)を使用した印刷手法です。
はじきニス(ザラザラ質感)の上にUVニス(つやつや質感)を重ねる事で、水と油のようにニスをはじき、立体感のある凹凸や高級感のある光沢などを再現することが可能となります。

擬似エンボスの特徴
●圧倒的なコストパフォーマンス短納期を実現!
一度の印刷でフルカラー印刷&ニス加工までできます。そのためPP加工のように印刷後の加工不要で、1工程分の納期短縮と追加工賃を削減!低コスト・短納期を実現できます。また、カラー印刷だけの場合よりも耐久性に優れており、金箔加工やシルク印刷よりも費用が抑えられ、非常にコストパフォーマンスの良い製品加工です。

●優れたデザイン性!
全面均質にマットや艶の質感を出せるPP加工と比較し、擬似エンボスは部分的な表現も可能!
視覚的にも触覚的にも楽しむことができ、一般的な印刷物との差別化が図れます。
デザイン性が高く、高級感もありチラシ・リーフレットの他にも周年誌、記念誌、会社案内、製品カタログ、招待状などの特別な製品でもよく使われています。

●注目の環境配慮型加工!
PP加工のようにフィルムラミネートを使用しないため、脱プラ製品、リサイクルのしやすい紙製品というこでSDGsにも配慮された環境に優しい加工方法です。弊社のUV印刷機ではNON-VOC(揮発性有害物質を含まない)インキを使用しているため、印刷から加工まで環境に配慮することが可能です。

擬似エンボス加工の仕組み
一度にフルカラー4Cの印刷と擬似エンボス加工が同時にできます。
UVニスは、はじきニスを弾く性質があり、UVライトで瞬時に硬化させ、つるつるの質感とザラザラの質感を表現することができます。

いかがでしょうか?
”高付加価値=高い”のイメージが強いと思いますが、弊社の擬似エンボス加工なら加工工賃・納期も短縮できるのでコストパフォーマンスは抜群です!

擬似エンボスの質感・立体感等の魅力は、なかなか写真では伝わらないので、是非一度、現物でご確認ください!
サンプル請求・お見積り等は下のお問い合わせボタンよりお気軽にお申し込みください!

↓ 些細なことでもお気軽にお問い合わせください ↓
お問い合わせ