大昭和印刷紙業株式会社

こんにちは、大昭和印刷紙業(株)ブログ担当の shigeyama です!

今回は我が社の取り組みの一部をご紹介したいと思います。

私たちは、お客様により品質の高い製品をお届けし、喜んでいただくために社員全体のスキルアップに取り組んでおります!

そのひとつが・・・

DTPエキスパート の資格取得です!

この資格は、メディアの持つ役割とそのもたらす結果に目を向けたメディア設計及び制作を実践的なものに近づけ、より良い印刷物をお客様にお届けするための資格です。

 ・DTP  ・色  ・印刷技術

 ・情報システム  ・コミュニケーション

上記の5つの分野の関連知識とその活用力が求められ、グラフィックアーツに関わる人すべての共通言語、必須知識として広く認知されています。

>>「DTPエキスパート詳細」はこちら
↑↑ 資格に興味をお持ちの方は主催者(外部サイト)をご確認ください。↑↑

この試験の難しいところは、印刷知識の他にもデザイン、知的財産権、WEBに至るまで幅広い知識が必要とされる点です!

なんと筆記試験は4時間!加えて印刷物を制作する実技試験まであります。

第46期の資格試験には、我が社の営業部・製造部・企画部から約10名が受験しました。

社員は自身の業務だけではなく、製品に関わる幅広い知識を身につけることで、より良い製品作りを日々追求して参ります。

(もちろん我が社の社長も既に資格取得済みです!)

今後も様々な取り組みについてご紹介して参りますので、楽しみにしておいてください。

>>「環境への取り組み」はこちら